昨日になる今日

ゲーム開発 / 読んだ本 / 日々思うこと

マウスピース矯正 装着から約1ヶ月後に思うこと(No.1~No.3)

気づけば、マウスピース矯正の開始から1ヶ月近くが経過していた。あと数日でアライナーはNo.4になる。アライナーとは、思っていたよりもかなり仲良くやってこられていると思う。

飲食

最初の頃こそ水しか飲んでいなかったが、おそるおそるコーヒーやお茶を飲んでみたところ、おそれていたような着色は特に感じられなかった。なので、飲み物はもう気にせずつけたまま飲むことにした。ビールもチューハイも日本酒も白ワインも。

赤ワインだけ飲む際には外すようにしていたが、先日ふらりと立ち寄った試飲コーナーで、白ワインが終わったからと赤ワインを渡されてしまった。しょうがないのでえいっと飲んだところ、特にアライナーへの影響はなく安心した。軽めのワインだったからかな。

失敗したのは、飲み会前に、ウコンドリンクを避けようと思ってヘパリーゼを飲んだこと。実はヘパリーゼもウコンドリンクだったということに、飲んでから気づいた。缶の蓋の裏についた液体は真っ黄色。アライナーも、ほんのりと黄色みが増した気がする。危ない危ない。

ごはんは、以前よりも噛んだ時の違和感を感じなくなったので、軽食程度ならつけたまま食べるようになった。やわらかいものが良い。エイヒレはなかなか噛み切るのが難しかった。しかしやはり異物感はあるので、ストレスなく味わって食べたいものがある時や、量を多く食べる時は外すようにしている。

歯磨き

つけたまま飲食をする機会が多いこともあり、歯磨きはできるだけ毎回の食事後に念入りにするようにしている。ただし、食べ歩きの時などはぶくぶくうがいだけで済ませることも。頻繁に歯磨きをするようになると、外出先のトイレの綺麗さや設備が気になってくる。ケース等を置くスペースがある、水道がある、手洗い石鹸がある、鏡がある、は大事。ペーパータオル等もあると嬉しい。「ここは90点」「ここは20点」といったように、トイレに点数をつけるのがマイブーム。

朝起きたら、歯磨きと洗口液。夜寝る時は、歯磨きと洗口液とフロス。あまりにも眠すぎる時はフロスなし。以前は恥ずかしながら、家ごはんの後にメイクはしたままコンタクトはつけたままで寝落ちすることも多かったが、今は「アライナーはめなきゃ!」というのがあるため、そのタイミングでメイクを落としたりコンタクトを外したりできるようになった。良きこと。

歯磨きのできる場所が少ないところでの飲食が上手くいくかは非常に懸念していたところだったが、これも意外と大丈夫だった。この1ヶ月の間にキャンプとフジロックに行き、まあ上手く乗り切れたと思う。

キャンプでは、アライナーをその場でちゃちゃっと洗う水をペットボトルなどに用意しておけば、それほど不便は感じない。フジロックも同じ。フジロックでは、人が周りにいる環境でアライナーを外して食事をとる場面が何度かあったが、うまくタオルで口元を隠しながら外す技を身につけた。食べたらアライナーを水ですすぎ、すぐにはめる。

外し方

外す時は、上下とも内側から左右の奥歯のひっかかりを外し、続いて外側から前歯を外す。少し力がいるが、ぽんっと外れる。No.3から上の奥歯にアタッチメントがついたが、このやり方で問題なかった。

お手入れ

アライナーのお手入れには、リテーナーシャインを使用している。1回で小さじ半分ぐらいの量を使う。着色汚れが薄くなるし、コスパも良いので気に入っている。2、3日に1回ぐらい使うというペース。つやっときれいになったアライナーをはめるのが好き。 

 矯正を始めた頃は色々と面倒でどうなることかと思ったが、もうそれほど不便も感じなくなった。コンタクトレンズと同じように、日々の生活の手間が少しだけ増えたような感じ。噛み締め癖はまだ残っているが、異物感もあまり感じない。自分で言わないかぎり、誰にも気づかれていないみたいだし。

これで歯並びが治るのなら、インビザライン、すごいなあ。 

リテーナーシャイン 顆粒150g 1個

リテーナーシャイン 顆粒150g 1個

 

【スポンサーリンク】